前撮りで結婚式の思い出を残そう

結婚式の写真を当日撮影するのではなく、前撮りするカップルも増えています。式当日には、本番ならではの雰囲気が漂っていますので、もちろん写真を撮りますが、限られた時間と場所の中で完成する1枚は限定的なものになってしまいがちです。二人の愛をいつでも確かめ合える写真を残すには、結婚式の前撮り撮影をおすすめします。二人の想いや希望を盛り込める前撮りには良いことがたくさんあります。

前撮りは結婚式を挙げる前に新郎新婦が写真撮影を行います。数多くの衣装の中から、自分の気に入ったウエディングドレスや和装を選択でき、それぞれの衣装で撮影してもらえます。式当日だとウエディングドレスのみで撮影するだけで終わってしまいますが、前撮りのサービスは衣装の種類や数を選ばず撮影してもらえます。

2つ目は、結婚式当日に撮影するよりも前撮りのほうが撮影時間があり、様々なポーズやロケーションで何度も撮影し直せる点です。衣装を替える時間も充分にありますし、スタジオだけでなく屋外の映えるロケーションの場所に行って撮影も可能です。その後に結婚式を挙げるのであれば、式の入り口などに飾る用として使用しても良いですし、結婚報告のハガキにも使えます。